小さな子どもの身体にやさしい食を。

子どもにとって栄養補給の場であると同時に、
みんなが集まる団らんの場所でもあります。

■気になる「おやつ作り」について…
理師免許を持った指導員と一緒におやつ作りをする中で、「食」「人」「命」への感謝の気持ち、「食」の知識などを学びます。おやつは、おにぎり、サンドウィッチ、だんごなど、手作りおやつを提供していきます。
みんなと一緒にワイワイとしながら、楽しんでほしいと思います。
■「おやつタイム」で大切にしたいこと。
ポイント1)身体にやさしい食事
ポイント2)手作り
ポイント3)感謝の気持ちを育む
ポイント4)団らんの場、ホッとする時間